2099,01,01

ブログ記事のタイトル

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難かしくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

▽続きを読む

2099,01,01

ブログ記事のタイトル

まだ上げそめし前髪の
林檎のもとにみえしとき
前にさしたる花櫛の
花ある君と思いけり

やさしく白き手をのべて
りんごをわれにあたへしは
薄紅の秋の実に
ひとこひ初めしはじめなり

▽続きを読む

2099,01,01

ブログ記事のタイトル

そんなにもあなたはレモンを待つてゐた
かなしく白いあかるい死の床で
私の手からとつた一つのレモンを
あなたのきれいな歯ががりりと噛んだ
トパアズいろの香気が立つ
その数滴の天のものなるレモンの汁は
ぱつとあなたの意識を正常にした

▽続きを読む

2099,01,01

ブログ記事のタイトル

汚れつちまつた悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れつちまつた悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる

汚れつちまつた悲しみは
たとへば狐の皮裘(かはごろも)
汚れつちまつた悲しみは
小雪のかかつてちぢこまる

▽続きを読む

2099,01,01

ブログ記事のタイトル

ふらんすへ行きたしと思へども
ふらんすはあまりに遠し
せめては新しき背廣をきて
きままなる旅にいでてみん。


▽続きを読む